アフィリエイトで自由を目指す妻子持ちサラリーマン マーキーのブログ

知識0、経験0のアフィリエイト初心者が自由気ままな生活に憧れ、脱サラを目指し日々奮闘中。

アフィリエイトの種類と稼ぎ方

      2016/02/20

Pocket

アフィリエイトにも種類があります。
種類によっては稼ぎ方なども
変わってきます。

今回はアフィリエイトの種類や
稼ぎ方について書いていきます。

アフィリエイトには大きく分けて
3つの種類に分かれます。

・クリック報酬型
・クッキー報酬型
・成果報酬型

と呼ばれています。

この3つの種類について
説明していきます。

クリック報酬型

グーグルアドセンスと
呼ばれているものが代表的です。

サイトやブログなどに広告を貼って
その広告がクリックされると
1クリックあたり1円〜10円程度の
収入を得ることが出来ます。

商品を売る必要がないので
報酬を得やすいのが特徴です。

ですが単価が低いため
大量のアクセスを集めなければ
大きな金額を稼ぐことが出来ません。

ですので稼げるようになれば
お小遣い程度にはなると思いますが
それだけで生活できるだけの収入を
得るのは難しいでしょう。

クッキー報酬型

楽天アフィリエイトと
呼ばれているものが代表的です。

クッキーとは「誰がアフィリエイトの
広告を貼っているのか」
というネット上の情報のことです。

このクッキーというものは
一定期間有効です。

楽天アフィリエイトの場合、
30日以内なら他の人のクッキーで
上書きされない限り、商品が売れれば
報酬を得ることが出来ます。

クリック報酬型と同様に
サイトやブログなどに広告を貼り
その広告をお客さんがクリックし
販売サイトで商品を買うと報酬を
得ることが出来ます。

クリック報酬型と違う所は
基本的に商品が売れなければ
報酬を得られないということです。

ですがお客さんが広告をクリックし
販売サイトで違う商品を購入しても
成果報酬の対象になるので
比較的報酬を得やすいと思います。

楽天アフィリエイトの場合だと
報酬率が基本的に1%と
かなり低いためクリック報酬型と
同様にかなりのアクセスを集めないと
大きな金額を稼ぐことが出来ません。

もし将来的に大きな金額を稼ぎたいと
思うのでしたらクリック報酬型と
クッキー報酬型は無理に
やる必要はないと私は思います。

成果報酬型

成果報酬型もクリック報酬型、
クッキー報酬型と同様に
サービスや商品の広告を貼り、
その広告のサービスや商品が
売れれば報酬を得ることが出来ます。

他の種類と違う点は、
基本的に広告のサービスや商品が
売れなければ報酬を得ることが
出来ません。

なので他の種類と比べると
報酬を得るのが難しいと
言えるでしょう。

ですが成果報酬型の場合、
1つのサービスや商品が売れると
比較的高い報酬を得ることが出来ます。
(数十円〜数万円とピンキリですが)

しっかりとサイトやブログなどを
作っていけばこちらからお客さんに
購入してもらえるよう誘導することが
可能なので購入してもらえる可能性は
高くなります。

クリック報酬型やクッキー報酬型よりも
報酬が高いので少ないアクセスで
稼ぐことが出来ます。

しかも、少ないアクセスで大きな金額を
報酬として得ることも可能です。

なので大きな金額を稼いでいる人達は
成果報酬型のアフィリエイトを
行っているということです。

どのアフィリエイトも稼ぐためには
努力が必要なので、同じくらいの
努力をするなら少しでも報酬を
多く得られた方がいいですよね?

なので私は、これから始めようと
思っているあなたにも成果報酬型の
アフィリエイトをオススメします。

成果報酬型のアフィリエイトには
どんなジャンルがあるのか、
どんな商品をアフィリエイトすれば
いいのかなどを次の記事で紹介します。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。応援クリックしてくれると喜びます。

記事の感想や質問があれば気軽にご連絡ください。

114.154.238.99

 - アフィリエイト基礎知識